よくある質問

風呂用浄水器比較

浄水器 風呂

 

 

風呂用の浄水器比較です。
まず例によってなにを除去したいか? から始めましょう!

 

最初に「放射線」という方、これは風呂用とか台所用とか考えず、家中まるごと浄水にして下さい。

 

そうでないと浄水器の性能上からも放射線除去は難しいと思います。
中途半端な方法では結局意味が無いことに気づき、新たに買い直すことになると思います。 ですので最初からセントラル方式をオススメします。

 

詳細をこちらで説明しています=逆浸透膜浄水器

 

 

いや、放射線ではなく、お風呂の「残留塩素」が問題なんだ!という方、次を御覧ください。

 

 

残留塩素とアトピー

 

こちらは最近の学説でも関係を指摘される残留塩素とアトピー、アトピーに限らず子供の皮膚のかゆみやお肌の弱い方がお風呂の水も浄水しようと言う場合のおすすめ浄水器です。

 

まず最初に言いますが、全ての除去対象物質を完全に取り除くなら上記の逆浸透膜方式しかありません。

 

この方式なら水以外の分子を100%除去できます。 ただしこの方式でも製品の品質はピンキリです。なのでやはり上記のセントラル方式がオススメです。

 

そしてもう1つ、どうも肌荒れがお風呂の塩素に問題があるとお考えの方、もしかしてそうでは無いという可能性もあります。 食など別の理由で肌荒れを起こしている場合もありますのでご注意を。 これはアトピーでお悩みの方にも言えると思います。

 

では肌荒れやかゆみの原因がお風呂やシャワーの水、残留塩素にあるだろうという場合、これを取り除く浄水器が必要ですね。
そしてどちらにしても、浄水された水のほうが肌にやさしいこと、刺激を与えないことは確実です。

 

その面から見ても、美肌・美髪への効果はあると思います。

 

 

お風呂用のおすすめ浄水器

 

これは蛇口に合えばいいだけですので、基本蛇口直結型の浄水器をつければ問題ありません(シャワーはこの後でご紹介します)。

 

特に飲むわけではないですが、ある程度の流量を浄水できる能力が無いと、お風呂を入れるのに時間がかかりすぎるというデメリットが出てきます。

 

そこであまり安物はおすすめできず、台所用より良い物が必要になります。簡単に言うと水量の多いタイプでないと面倒なことになります。

 

そしてもう1つ注意点です。 お風呂の蛇口は太いタイプも多いですよね。

 

お風呂の蛇口は、とにかくいろいろな口径がありますので、ご自宅の口径を確実に計ってから注文されることをおすすめします。

 

それではまず最もおすすめのお風呂の蛇口専用タイプです。

 

 

こちら↑は、専用タイプだけあって、流量も多く安定しています。 毎分10Lというのは通常の蛇口直結型では、なかなか無いのです。 というより、かなり凄いです!60度までOKというのもすごく助かります。 お湯を足すときに便利ですよ。

 

 

浄水器 シャワー

 

 

次にシャワータイプです。

 

 

これも非常に評価の高い製品です。 シャワーの場合は髪へのダメージも軽減できますので、女性には必須だと思います。

 

それから男性の抜け毛、脱毛に塩素が関係有りという学説も多数発表されています。抜け毛・薄毛でお悩みの方はぜひ導入をお考え下さい。シャワーの水だけでも意外なほどに抜け毛抑制効果を感じるはずです。

 

赤ちゃんや小さなお子様にはもっと必要ですよね。

 

 

そしてこちらも非常に評価の高い浄水シャワーです。こちらは特に美容系の意味で高評価を得ています。下記リンク先から口コミも読めますので、どうぞご参考にして下さい。

 

こちら↓

 

最後に肌や髪を美しくしたいとお考えの方に、もうこれ以上ない製品をご紹介します。

 



 

こちらはシャワーに美容成分入りのカートリッジを取り付けるというもので、その美容効果で言うなら浄水シャワーの比ではありません。 カートリッジに入っている成分はコラーゲンやセラミドといった本格的な美容成分です。さらにお風呂の中で使えばジャグジーの効果も発揮します。なんでもマイクロ波を放出するそうで、これによって美肌にもすごく効果的なんだそうです。

 

評価も高い製品ですが、これはリッチな方向け(笑)です。価格もシャワー本体が約22,000円、カートリッジが1本約4,000円前後です。 ただしすごく効果が高いので余裕のある方にはすごくお薦めしたいと思います。

 

 

 

 

 

関連ページ

浄水器比較のポイント
浄水器を比較する場合のポイントを解説します。浄水器というのは通常は美味しく安全に水道水を飲む為に使うものです。そのポイントからズレなければ、意外と簡単に最適な浄水器を選ぶ事ができます。
ミネラルウォーターの賞味期限は?
ミネラルウォーターも食品ですので、賞味期限が設けられています。ではその賞味期限とは一体どのくらいののだろう?答えは非常にシンプルです。
アトピーと水の関係
アトピーと水を関連付ける事はよくあります。ですが耳を疑うような記事も多いですね。そこでどの程度信じていいのかについて調べてみました。
マンションで一番効果がある浄水器は?
実際のところはアパート・マンション等集合住宅でも一戸建てでも浄水器のシステムは変わりません。ただし、3階建て以上のアパート・マンションに関しては、向き不向きもあります。その解説です。
結局なにが違うのか?
浄水器にいくつかの種類があるのは分かった、でも結局何が違うのか?具体的に教えて。
特に注意が必要な有害物質
水道水に含まれる有害物質の中で、特に注意したいものを上げていきます。またこのサイトでおすすめしている浄水器が、これらの物質をどれだけ除去可能か?も調べました。
浄水器の訪問販売
日本では以前から、浄水器の訪問販売でトラブルが続出しています。特に震災以降、トラブルが急増、無名メーカーの浄水器を工学でローンを組ませる訪問販売が多発しています。
カルキ抜きは必要?
当サイトでは浄水器の使用を推奨しています。そこで問題になるのが、カルキ抜きは本当に必要なのか?ということです。カルキが有害なら何で水道水に入れるの?なんで市民に警告しないの?なんて声が聞こえてきそうですが・・・
赤ちゃんのミルクに使う水
赤ちゃんのミルクに使う水はどんなものがいいのか? もしもの事を考えると悩まずにイられない問題だと思います。ですが意外に簡単に解決できます。 その方法とは?
アムウェイ 浄水器
アムウェイの浄水器についてです。アムウェイは、その販売方法により、賛否両論ある浄水器です。 いろいろと判断の難しいアムウェイの浄水器についてお話します。
浄水器の選び方
浄水器は多くの種類があり価格もピンキリです。どれを選ぼうかネットを見ても販売店へ行っても、どれもいい事しか書いてなく、個人が判断するのは難しいと思います。そこで簡単に最適な浄水器を選択できる方法をご説明します!
浄水方式による違い
浄水器にはいくつかの浄水方式があります。どれも一長一短ですが、いざ自分で浄水器を選ぶとなると、ここは重要なポイントになります。そこでわかりやすく解説していきます。
浄水器 蛇口取付の可否
蛇口取り付け型の浄水器の場合、ご自分の水道の蛇口に合うか?という問題があります。一応日本の蛇口には規格がありますが、それでも規格外の蛇口も少なくありません。そこで取付可能の簡単判別方法を解説します。
フィルター交換は大事です
浄水器はどんな種類であろうとフィルターが存在し、有効期限があります。そして問題はフィルター交換時期です。説明書にはおよそ3ヶ月に1回などと書かれていますが、それでいいのでしょうか?
放射脳 放射線物質と水道水
放射能が水道水に含まれている(異常値)だと仮定して、実際に浄水器でどこまで除去できるのか?できるとして、どこまで現実的に使えるのか?を調べてみました。
水素水の効能は本当か?
最近の浄水器、ウォーターサーバー、ミネラルウォーターで、水素水と書かれているものが増えています。非常に高価なこの水素水ですが、果たして謳われている効能は本当なのでしょうか?
水道パッキン交換
浄水器の取り付け時に水道感の水漏れに悩む方も多いです。特に一戸建ての場合は、10年以上パッキンの交換もしていないなんてよくあること。今回は浄水器にも関係の深いパッキンの交換についてお話します。