蛇口取り付けタイプ

浄水器 蛇口タイプ人気ランキング

 

蛇口に直接つけることが出来るタイプの浄水器を比較します。
実際の売り上げからランキング形式でご紹介していきます!

 

その前に蛇口取り付けタイプについて説明します。

 

このタイプは浄水器の中で最も小型になります。
浄水器の性能とは、ろ過する方式と、そのろ過材を通した長さですので、
その分蛇口タイプはやや不利になります。

 

ですが最近では高度なフィルターを搭載したものが多くでています。
ただし小型な分、フィルター交換が早い製品もあります。

 

そしてこのタイプは価格差も大きいですが、同メーカーの場合はそのまま性能差、
不純物をいかに取れるか?の違いと理解して下さい。

 

 

 

 

こちらが現在最も売れている浄水器となります。 小型で高性能、取り付けもフィルター交換も全てカンタン設計です。 トリハロメタンやクロロホルムといった代表的な不純物の80%を除去できます。 さらに上記2つを含む13種の協会指定有害物質も効率で除去可能です。 ただしこの蛇口直結タイプ全体に言えることですが、水をゆっくり流さないと表示の除去率にはなりません。 *この製品は、外からでも一目でフィルターの汚れが確認できる用になっています。 フィルターは1個で通常3ヶ月持ち、非常に経済的です(2個入りがお得ですよ♪)。

 

有名な浄水器メーカー「東レのトレビーノ」ですね。 TVをコマーシャルも多くやっているように、こちらも大人気商品です。 もちろん性能も抜群で、除去出来きる項目は1位のクリンスイと変わりませんが、こちらのほうが除去率で上回っています。 さらに水をある程度勢い良く出しても除去率が変わらない設計になっている分、こちらのほうが一位のクリンスイより高性能といえるでしょう。 設計といえば、デザインも秀逸ですね。 特にデジタル表示はすごく便利でカッコいいです!

 

こちらは2012年発売の最新浄水器です。 あのパナソニック製ですので、安心感は高いですね。 パナソニックといえば電気ポットでのカルキ抜きや、塩素臭を消す技術でNo.1と言われています。 それらは元々浄水器の技術だったものを他製品に流用しているのです。 ですので当然、水道水の消臭効果は抜群に高く安定しています。 除去項目でも、除去率でも文句無しの数値を記録しています。 なお、この蛇口直結タイプとしては最も長いフィルター交換1年を実現しているのも強力な魅力です。 このタイプでおいしい水なら間違いなくこちらがオススメです。

 

 

 

今回のランキングには、三菱レイヨン・クリンスイ、東レ、パナソニックのTOP3と
なりましたが、私の意見では蛇口直結型と据置型の浄水器の場合、
この3社の中から選ぶのがいいと思います。

 

というのも浄水器メーカーはイマイチ信用のできないものも多くあり、
特に製品のパッケージに書かれている性能も、どうも信用出来ないものが
いくつかあります。

 

その点、上記に上げた三社であれば実績・信頼性は完璧です。

 

せっかく買った浄水器で「本当に大丈夫なのか?」なんて毎日考えるのは
最悪ですよね。 余計なストレスも凄いと思います。

 

また買ったはいいけど、全然臭いが取れない!なんていうのも最悪です。

 

あとは各製品、個別の特徴から好みで選ぶのがいいと思います。

 

 

 

 

関連ページ

据え置きタイプ
浄水器・据え置きタイプの製品比較、人気ランキングです。選び方に困ったらぜひどうぞ。
逆浸透膜浄水器
逆浸透膜浄水器の特徴はなんと言っても放射線除去ではないでしょうか?完全な水を作るこの方式ですが、現在の日本で求められているのは、やはり放射能除去効果だと思います。
携帯用浄水器(災害用)
携帯用浄水器のご紹介です。この携帯浄水器は、災害時に非常に活躍します。東北の震災時にも活躍した、高性能・低価格の携帯浄水器を最安値でご紹介します。
調理用 浄水器
調理用、料理用の浄水器をご紹介します。こちらは通常の浄水器としても使え、お料理用、特にお米を美味しく炊くことが出来るすぐれものです。お料理にも最適ですよ〜
ビルトイン
ビルトイン浄水器の人気製品、人気取り付け業者、人気フィルターの最安値情報です。ビルトイン浄水器の機種では三菱レイヨン製が最も人気が高くオススメです。
ポット型
ポット型浄水器のご紹介です。手軽で便利なポット型浄水器は、最近非常に高い人気を得ています。元はアメリカで火がついたポット型浄水器の人気ですが、現在は世界的な普及につながっています。